コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

塩崎雄二、夢枕獏の伝奇ホラー「安義橋の鬼、人をくらふ語」を描く

87

夢枕獏が原作、塩崎雄二が作画を手がける「安義橋の鬼、人をくらふ語」の前編が、comicブーストにて公開された。

「安義橋の鬼、人をくらふ語」は夢枕獏による物語集「ものいふ髑髏」に収録された伝奇ホラーが原作。ある夜、宴に集まった男たちは、近江国の安義橋には“鬼”が出るという噂話で盛り上がっていた。物語は噂を否定した源貞盛が、真相を確かめに安義橋に向かうことから動き出す。

※「安義橋の鬼、人をくらふ語」の「く」の字は、口へんに敢が正式表記。

コミックナタリーをフォロー