コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「魔女は三百路から」2巻発売、松本救助のこじらせトークイベント開催

163

原田重光が原作、松本救助が作画を手がける「魔女は三百路から」の2巻が、本日2月28日に発売された。これを記念し、松本のトークイベントが3月17日に東京・阿佐ヶ谷ロフトAにて行われる。

こじらせエピソードを聞いて学び、おひとり様ライフをより充実させようという目的の同イベント。前売り券はイープラスにて販売されている。

「魔女は三百路から」は昼間は地味めなOLだが、その正体は300歳のこじらせ魔女という黒川御影が主人公。第2巻の帯には「臨死!! 江古田ちゃん」の瀧波ユカリから、「妄想系おひとりさまの末路!? 『自分はまだマシ』と思いたい女子にオススメです▼(ハートマーク)」とコメントが寄せられた。

「魔女は三百路から」第2巻発売記念イベント こじらせサバトの昼

日時:2019年3月17日(日)11:00開場、12:00開演
会場:阿佐ヶ谷ロフトA

コミックナタリーをフォロー