コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

異世界、そこは未知の食材の宝庫!食べて強くなる「異世界チートサバイバル飯」

24

赤石赫々原作による山田モジ美「異世界チートサバイバル飯」の単行本1巻が、本日2月22日に発売された。

本作は投稿サイト・小説家になろうで発表されている異世界グルメ物語「異世界チートサバイバル飯~食べて、強くなって、また食べる~」のコミカライズ。食べることとアウトドアを愛する高校生・上総悠が、死んだと思った次の瞬間、異世界の山中で目を覚ましたことから物語は動き出す。川を見つけた悠は、そこで獲れた長く伸びるエビを調理して食べてみる。その結果、自分に「毒を感知する能力」と「食えば食うほど強くなる能力」が備わっていると知り……。ComicWalkerで連載中だ。とらのあな、ゲーマーズ、メロンブックス、WonderGOOでは購入者に特典が用意されている。

コミックナタリーをフォロー