コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「ケンガンアシュラ」完結巻、新章「ケンガンオメガ」1巻と同時発売

103

サンドロビッチ・ヤバ子原作、だろめおん作画による「ケンガンアシュラ」の最終27巻と、新章「ケンガンオメガ」1巻が本日2月19日に同時発売された。

ともにマンガワン・裏サンデー(いずれも小学館)で発表されている2作品。「ケンガンアシュラ」は企業間でさまざまな権利を賭け、雇った闘技者同士を戦わせる“拳願仕合(ケンガンジアイ)”の模様を描く格闘マンガで、「ケンガンオメガ」ではトーナメントから2年後、拳願仕合の存在を知った1人の男が山下商事を訪れるところから始まる。なおゲーマーズ、喜久屋書店では購入特典としてそれぞれ異なる絵柄のペーパーを用意。配布方法などの詳細は店頭にて確認しよう。また「ケンガンアシュラ」「ケンガンオメガ」2作品が発売されることを記念した動画が、YouTubeにて公開されている。

コミックナタリーをフォロー