コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「横浜駅SF」の新川権兵衛による新連載「狼は眠らない」ヤングエースUPで開始

73

「横浜駅SF」のコミカライズを担当した新川権兵衛による新連載「狼は眠らない」が、KADOKAWAのWebマンガサイト・ヤングエースUPにてスタートした。支援BISの小説をマンガ化したもので、キャラクター原案は田ヶ喜一、ネーム構成はかかし朝浩となっている。

「狼は眠らない」は冒険者・レカンが、迷宮で見つけた黒穴に飛び込んだことから始まる物語。その黒穴は、無数に存在する迷宮のいずれかに数十年に一度開き、穴に入り生還した者は莫大な富や超人的な能力を授かると冒険者たちの間で噂されていた。強さを求めるレカンは、奥がどうなっているかもわからない穴に臆することなく飛び込み、その先に広がる世界での戦いを始める。

コミックナタリーをフォロー