コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

手塚治虫の原画展示や藤沢とおる×山田貴敏、島本和彦×藤田和日郎トークが豊島区で

189

「東アジア文化都市2019豊島」の一環として行われるイベント「オールとしま・ウエルカム・東アジア」「区庁舎がマンガ・アニメの城になる」にて、豊島区ゆかりの作家陣による原画展示やトークショーが開催される。

「東アジア文化都市」は日本・中国・韓国の3カ国において、文化芸術による発展を目指す都市を選定し、その都市でさまざまな文化芸術イベントなどを実施するもの。2月1日から3日まで東京・東京芸術劇場のギャラリー1で開催される「オールとしま・ウエルカム・東アジア」では、手塚治虫赤塚不二夫水野英子里中満智子山田貴敏島本和彦藤田和日郎藤沢とおるらの原画を展示。また2月2日には鈴木伸一とひこねのりお、古川タク久野遥子、2月3日には藤沢とおると山田貴敏、島本和彦と藤田和日郎のトークショーがそれぞれ実施される。

一方の「区庁舎がマンガ・アニメの城になる」は、2月1日から11日まで東京・豊島区役所本庁舎の3階~5階、10階豊島の森にて展開。クリヨウジ、さいとう・たかを夏目房之介しりあがり寿によるインタビュー映像「マンガ・アニメと社会・未来」や、特集「久野遥子と巡る、マンガ・アニメのいろいろな作り方」などの展示が企画されている。いずれも詳細は公式サイトで確認しよう。

「オールとしま・ウエルカム・東アジア」

期間:2019年2月1日(金)~3日(日)11:00~20:30(3日のみ16時まで)
会場:東京・東京芸術劇場 ギャラリー1
料金:無料

トークセッション

日時:2019年2月2日(土)15:00~
出演:鈴木伸一、ひこねのりお、古川タク(進行 / マンガ・アニメ部門総合ディレクター)

日時:2019年2月2日(土)17:00~
出演:古川タク、久野遥子、土居伸彰(進行 / マンガ・アニメ部門事業ディレクター)

日時:2019年2月3日(日)12:30~
出演:藤沢とおる山田貴敏、山内康裕(進行 / マンガ・アニメ部門事業ディレクター)

日時:2019年2月3日(日)14:30~
出演:島本和彦藤田和日郎、石田真悟(進行 / 小学館ゲッサン編集部)

料金:無料(入場整理券あり。各日11:00より同日に行われる全ての回の椅子席の入場整理券を配布)

「区庁舎がマンガ・アニメの城になる」

期間:2019年2月1日(金)~11日(月・祝)9:00~17:00
会場:東京・豊島区役所本庁舎3階~5階、10階豊島の森
料金:無料

コミックナタリーをフォロー