コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「WORST」グリコの外伝が週チャンで開幕、「フルット」10周年企画も

101

高橋ヒロシ「WORST」のスピンオフ作品、「WORST外伝 グリコ」が、本日1月17日発売の週刊少年チャンピオン7号(秋田書店)でスタートした。マンガは鈴木リュータが手がける。

本作は「WORST」に登場する月島花の先輩であるグリコこと花木九里虎が主人公。無類の女好きだが、1年生のときに先輩のゼットンこと花澤三郎を倒して鈴蘭高校最強の座に登りつめたというキャラクターだ。この外伝はグリコが、鉄生の死をきっかけに地元の博多に戻ってきた場面からスタートする。今号には高橋によるグリコの両面ポスターが付属し、同イラストを使用したQUOカードの応募者全員サービスも展開されている。

今号では石黒正数「木曜日のフルット」10周年を記念し、カラーを含めた2本立てで掲載。チャンピオン連載陣19組が「フルット」のお気に入りキャラを描いたギャラリーコーナーも用意された。

またチャンピオン50周年を企画したリバイバル掲載第2弾として、つのだじろう「恐怖新聞」より7巻収録の「背中がこわい」および、つのだのインタビューも収録された。

コミックナタリーをフォロー