コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「森田さんは無口」ライオリで開始、古賀亮一のゲーム日記や迂闊の庭バカ企画も

55

佐野妙「森田さんは無口」の連載が、本日1月11日発売のまんがライフオリジナル2月号(竹書房)にて開始した。

「森田さんは無口」は、喋る前にいろいろと考えすぎてしまうため無口になってしまう女子高生・森田真由の日常を描いたコメディ。休刊したまんがライフMOMO(竹書房)からの移籍作で、2011年にはTVアニメ化されている。単行本は16巻まで発売中。

また今号では2本のゲスト作品をラインナップ。女子4人の家飲みを描いた揚立しのによる「陶酔する毎夜」、Web誌・まんがライフ女子部からの出張となる麻倉カムイ「見習い天使のレンアイ観察日記」が掲載されている。ゲーム好きのマンガ家がリレー形式でエッセイを執筆する企画「マンガ家ゲーム日記」には「ゲノム」の古賀亮一が、「庭」をテーマに1ページのエッセイを披露するリレー連載「#庭バカ企画」には「のみじょし」の迂闊が登場した。

そのほか最終回を迎える作品も2本。カラスヤサトシ「#庭バカ」の単行本は4月下旬に、宇仁田ゆみの「よっけ家族」6巻は3月27日に発売される。

コミックナタリーをフォロー