コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

アニメ「川柳少女」追加キャストに矢作紗友里、逢田梨香子、久野美咲、上坂すみれ

1664

五十嵐正邦原作によるTVアニメ「川柳少女」が、4月よりMBS、TBS、BS-TBSの「アニメイズム」枠にて放送開始。あわせて第2弾キービジュアル、追加キャストが発表された。

キービジュアルには、花澤香菜演じる七々子たちが句会を楽しんでいる様子を描写。また追加キャストとして、七々子たちが所属する文芸部の部長・片桐アマネ役を矢作紗友里畠中祐演じるエイジの幼馴染で姉貴分・大月琴役を逢田梨香子、美術部所属でなりたい顔をスケッチブックに描いて表現する矢工部キノ役を久野美咲、何をするにも占い頼みな花買タオ役を上坂すみれが演じる。

週刊少年マガジン(講談社)で連載中の「川柳少女」は、喜怒哀楽のすべてを五・七・五の川柳で表現する口下手な文系少女・雪白七々子と、見た目は怖いけれど心優しい文芸部の男子・毒島エイジを中心に展開するラブコメディ。単行本は7巻まで発売中だ。

矢作紗友里(片桐アマネ役)コメント

五七五で気持ちを伝えるヒロインというのがとても斬新で、コロコロ表情が変わる七々子ちゃんがとても可愛らしい作品です。
私が演じるアマネ部長も中々パンチのあるお方ですので、原作のテンションに負けないよう演じられたらと思います。
アニメ版「川柳少女」よろしくお願い致します。

逢田梨香子(大月琴役)コメント

川柳、部活、ラブコメディ、色んなジャンルが織り交ぜられていて、これは楽しくならないわけがない!と今から楽しみな気持ちでいっぱいです。
そして個性豊かなキャラクターが沢山いるので、いい意味でみんなに飲まれたいと思っております!
大月琴というキャラクターと共に、楽しみながらも一生懸命頑張ります。

久野美咲(矢工部キノ役)コメント

原作を読んで、川柳で想いを伝えるのは奥ゆかしいことで、時には言葉で会話するよりも心が温まることがあるのだと改めて感じました。スケッチブックでの会話が、アニメではどのように表現されるのか私も楽しみです!!
キノちゃんは小動物みたいに可愛いくて恥ずかしがり屋なのに、スケッチブックに書いていることはノリノリで、そのギャップが面白いと思います。そんな彼女の魅力を表現できるよう全力で頑張りますので、よろしくお願いいたします!!

上坂すみれ(花買タオ役)コメント

タオちゃんは、天才占い師だったり毒舌だったり意外に照れ屋さんだったり、ミステリアスな外見に秘めた可愛らしさが魅力の女の子です。
川柳で綴られる色とりどりの日常がアニメでどのように描かれるのか、とっても楽しみです!

TVアニメ「川柳少女」

2019年4月 MBS、TBS、BS-TBS「アニメイズム」枠にて放送

スタッフ

原作:五十嵐正邦「川柳少女」(講談社「週刊少年マガジン」連載)
監督・シリーズ構成:神保昌登
キャラクターデザイン:橋本真希
アニメーション制作:CONNECT

キャスト

雪白七々子:花澤香菜
毒島エイジ:畠中祐
片桐アマネ:矢作紗友里
大月琴:逢田梨香子
矢工部キノ:久野美咲
花買タオ:上坂すみれ

(c)五十嵐正邦・講談社/川柳少女製作委員会

1話まるごと試し読みPR

コミックナタリーをフォロー