コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

紅白リハに刀剣男士19振り集結&Aqoursはデビュー曲衣装を“キラキラパワーアップ”

4875

刀剣男士19振りによるフォトセッションの様子。1列目左から横田龍儀演じる物吉貞宗、大平峻也演じる今剣、佐藤流司演じる加州清光、黒羽麻璃央演じる三日月宗近、阪本奨悟演じる堀川国広、鳥越裕貴演じる大和守安定、田村心演じる陸奥守吉行。2列目左から太田基裕演じる千子村正、荒木宏文演じるにっかり青江、三浦宏規演じる髭切、高野洸演じる膝丸、有澤樟太郎演じる和泉守兼定、高橋健介演じる蜂須賀虎徹。3列目左からspi演じる蜻蛉切、崎山つばさ演じる石切丸、北園涼演じる小狐丸、佐伯大地演じる岩融、伊万里有演じる長曽祢虎徹、丘山晴己演じる巴形薙刀。

刀剣男士19振りによるフォトセッションの様子。1列目左から横田龍儀演じる物吉貞宗、大平峻也演じる今剣、佐藤流司演じる加州清光、黒羽麻璃央演じる三日月宗近、阪本奨悟演じる堀川国広、鳥越裕貴演じる大和守安定、田村心演じる陸奥守吉行。2列目左から太田基裕演じる千子村正、荒木宏文演じるにっかり青江、三浦宏規演じる髭切、高野洸演じる膝丸、有澤樟太郎演じる和泉守兼定、高橋健介演じる蜂須賀虎徹。3列目左からspi演じる蜻蛉切、崎山つばさ演じる石切丸、北園涼演じる小狐丸、佐伯大地演じる岩融、伊万里有演じる長曽祢虎徹、丘山晴己演じる巴形薙刀。

12月31日にNHK総合ほかで放送される「第69回NHK紅白歌合戦」のリハーサルが、本日12月29日に東京・NHKホールでスタートした。囲み取材にミュージカル「刀剣乱舞」より刀剣男士19振り、「ラブライブ!サンシャイン!!」よりAqoursが登場した。

ミュージカル「刀剣乱舞」は、PCブラウザ・スマホアプリゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」を原案に展開される作品。この日の囲み取材には、「紅白歌合戦」に初出場する刀剣男士19振りで囲み取材に登場した。「紅白歌合戦」への出演について、黒羽麻璃央演じる三日月宗近は「いよいよ始まるな、というのが素直な感想だな。こんなにたくさんの人に囲まれるのは初めての体験。緊張しておる」と、穏やかな表情の奥にも緊張をにじませていた。またこの日、19振りで揃ったことについて問われると「19振りでの出陣は初となるな。我々もどういう戦いになるか楽しみだ」と楽しそうに語った。

紅白に向けて秘策について聞かれた佐藤流司演じる加州清光が「美味しいものを食べるのは? 紅白饅頭とか」と話すと、三日月宗近も「それはいい茶菓子だな。紅白饅頭を食べて決戦に望むとしよう」と語り、記者たちを和ませた。

また山内惠介とのコラボでは、山内を守るかのように戦う演出が行われる。北園涼演じる小狐丸は「この時代の歌というも趣を感じます。我々は、山内さんを守らねばなりませんからね。非常に厳しい合戦になるのでは」と述べた。

さらに「今年の漢字ひと文字は?」という質問には、19振り全員揃って「刀ですな」と即答。三日月宗近は「我々としては19振りの出陣も初めてになりますし、紅白歌合戦、平成最後にふさわしい戦いを精進する」と本番への意気込みを語った。最後は有澤樟太郎演じる和泉守兼定が「紅白で、伝説残すぜ、全員で」と一句詠み、囲み取材は幕を閉じた。

刀剣男士に続いて会見場に登場したAqoursも、同じく「NHK紅白歌合戦」初出場。リハーサルのステージに立った感想を問われると、高海千歌役の伊波杏樹は「ステージがすごく広く感じました……。ずっと夢なのか現実なのか実感が湧かなかったんですけど、リハーサルをしてみると実感が湧くものだなって。Aqoursを届けられるのが楽しみになりました」と語る。

今回、デビューシングル曲「君のこころは輝いてるかい?」をパフォーマンスするAqours。パフォーマンスの見どころについて、「デビューシングルということで、これまで1番歌ってきた楽曲。私たちはこの曲と共に歩んできたので、成長を感じてもらえると思います。Aqoursを知らない人にも熱量が届けられるように」と意気込みを述べる。

さらに当日の衣装について、「デビューシングルの楽曲の衣装ですが、紅白ではスペシャルバージョンということで。めちゃくちゃキラキラパワーアップしてます。髪飾りとかメンバーカラーを使ったものがメタリックになっているので、応援してくださっている皆さんには見どころになるのでは」とアピールした。最後、国木田花丸役の高槻かなこは「1番最初に歌ったときの気持ちを思い出して歌いたいです。アニメと現実がシンクロしているのは『ラブライブ!』でしか見れないもの。ジャパンカルチャーを届けたいと思います」と語り、会見を締めくくった。

コミックナタリーをフォロー