コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

赤根和樹が男子中学生のドラマ描く新作「星合の空」アニメビジュアル&PV公開

903

「コードギアス 亡国のアキト」「天空のエスカフローネ」などを手がけた赤根和樹が原作・脚本・監督を務める新作TVアニメ「星合の空(ほしあいのそら)」のアニメビジュアルと、新たなPVが公開された。

「星合の空」は、廃部寸前の男子中学ソフトテニス部を舞台にした作品。さまざまな思いを胸に抱く少年たちが、ソフトテニスを通して成長していく様を描く。このたび発表されたビジュアルには、2人の主人公・花江夏樹演じる桂木眞己と畠中祐演じる新城柊真が、コート上でペアを組みボールを受け渡すシーンが描かれている。

新たなPVでは、本作の音楽を手がけることが決定した京都のバンド・jizueの楽曲に乗せ、眞己と柊真がソフトテニスをプレイする場面などが収められた。さらに、キャストがまだ明かされていない部員たちの声も聞くことができる。

併せて公式サイトがリニューアルされ、公式Twitterアカウントも始動。なお本日12月29日から31日にかけて東京ビッグサイトで開催される「コミックマーケット95」のTBSアニメーション / アニまるっ!ブースでは、キャラクター原案・いつかによるティザービジュアルをあしらったアクリルスタンドが販売される。「星合の空」は2019年にTBS、BS-TBSほかにて放送開始予定だ。

TVアニメ「星合の空」

TBS・BS-TBSほかにて2019年放送開始

スタッフ

原作・脚本・監督:赤根和樹
キャラクター原案:いつか
アニメーションキャラクターデザイン・アニメーションディレクター:高橋裕一
アニメーション制作:エイトビット

キャスト

桂木眞己:花江夏樹
新城柊真:畠中祐

(c)赤根和樹・エイトビット/星合の空製作委員会

コミックナタリーをフォロー