コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

赤根和樹の新作は少年たちの青春描く「星合の空」!花江夏樹、畠中祐が出演

387

「コードギアス 亡国のアキト」「天空のエスカフローネ」などを手がけた赤根和樹が監督を務める新作アニメ「星合の空(ほしあいのそら)」の作品詳細が、本日8月18日に東京・文京シビックホールにて行われた「TBSアニメフェスタ2018」で発表された。

「星合の空」は廃部寸前の男子中学ソフトテニス部を舞台にした青春ストーリー。さまざまな思いを胸に抱く少年たちが、ソフトテニスを通して成長していく様を描いていく。キャラクター原案はTwitterでマンガ「君まであともう少しで」を発表したいつか、アニメーション制作はエイトビットが担当する。

このほか主人公2人を演じるキャストも明らかに。桂木眞己役を花江夏樹、新城柊真役を畠中祐が担当する。また公式サイトとPVも公開された。「星合の空」は2019年よりTBSほかにて放送予定。

「星合の空」

スタッフ

監督・シリーズ構成・脚本:赤根和樹
キャラクター原案:いつか
キャラクターデザイン・アニメーションディレクター:高橋裕一
場面設計:竹下美紀
美術監督:志和史織
音響監督:明田川仁
音響制作:マジックカプセル
音楽:フライングドッグ
アニメーション制作:エイトビット

キャスト

桂木眞己:花江夏樹
新城柊真:畠中祐

(c)赤根和樹/星合の空製作委員会

コミックナタリーをフォロー