コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「巨蟲列島」アニメ化、高橋丈夫総監督・パッショーネ制作で特装版6巻に付属

160

秋田書店のWebマンガサイト・マンガクロスで連載中の「巨蟲列島」アニメ付き特装版6巻が2019年6月20日に発売されることが決定。アニメ版のティザービジュアルとティザーPVが公開された。

「巨蟲列島」は修学旅行中の一団が乗っていた飛行機が墜落し、人間を食料とする巨大な蟲たちに支配された島にたどり着いてしまったことから始まるサバイバルホラー。アニメは総監督を「狼と香辛料」「あきそら」の高橋丈夫、脚本を「蒼き鋼のアルペジオ-アルス・ノヴァ-」の森田繁、キャラクターデザインを「クイーンズブレイド リベリオン」の野口孝行が手がけ、パッショーネが制作する。アニメ付き特装版6巻は完全予約限定商品で、予約受け付けは1月19日から5月7日にかけて行われる予定。

なお「巨蟲列島」は、作画担当がREDICEから廣瀬周へと交代することが発表された。本日12月27日に公開された第21話「挟撃(前編)」の冒頭には、原作者・藤見泰高からのメッセージが掲載されている。

アニメ「巨蟲列島」

総監督:高橋丈夫
脚本:森田繁
キャラクターデザイン:野口孝行
アニメーション制作:パッショーネ

(c)藤見泰高・REDICE(秋田書店)/巨蟲列島製作委員会

コミックナタリーをフォロー