マリー・アントワネットも虜にした、ファッションデザイナーの生涯描く新連載

173

磯見仁月「傾国の仕立て屋 ローズ・ベルタン」が、本日12月21日に月刊コミックバンチ2019年2月号(新潮社)でスタートした。

「傾国の仕立て屋 ローズ・ベルタン」扉ページ

「傾国の仕立て屋 ローズ・ベルタン」扉ページ

大きなサイズで見る(全2件)

本作はマリー・アントワネットの寵愛を受け、ファッションデザイナーの祖と称される仕立て屋ローズ・ベルタンの人生譚。第1話ではフランスの地方都市・アブヴィルで町一番の髪結いと言われるベルタンが、“女”としての生き方にけじめをつけ、パリへと旅立つまでが描かれた。

また今号では、灰原薬「応天の門」の「道真&業平アクリルキーホルダー」がもらえる企画を実施。希望者は月刊コミックバンチの2019年1月号、2月号、「応天の門」10巻のいずれかに付属する応募券を2枚集めて応募しよう。詳細は本誌にて確認を。

この記事の画像(全2件)

磯見仁月のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 磯見仁月 / 灰原薬 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。