コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

スタジオ・MAPPA制作アニメ5作品の企画展、「ゾンビランドサガ」全話応援上映も

951

「MAPPA SHOW CASE」ポスタービジュアル

「MAPPA SHOW CASE」ポスタービジュアル

アニメーションスタジオ・MAPPAが手がけるアニメ5作品の企画展が、2019年1月25日から2月11日の期間で東京・池袋PARCO内のパルコミュージアムにて開催される。

「MAPPA SHOW CASE」と題した今回のイベントでは「BANANA FISH」「ゾンビランドサガ」「どろろ」「賭ケグルイ××」に加え、劇場版の公開が決定している「ユーリ!!! on ICE」の5作品についての展示を実施。絵コンテや原画、キャラクター原案など初公開の資料も多数会場に並ぶほか、「ユーリ!!! on ICE」のヴィクトルの等身大フィギュア、「どろろ」舞台版の衣装なども出展される。また「BANANA FISH」よりアッシュ、「賭ケグルイ××」より夢子と芽亜里の等身大パネルが設置されたフォトスポットも登場。さらに「ゾンビランドサガ」全話の応援上映が行われることも決定した。

チケットには、各作品のイラストを使用した500円の通常チケットに加え、1000円で各作品のアクリルキーホルダー付きのものを用意。展示の詳細はMAPPAの公式Twitterなどで確認を。

MAPPA SHOW CASE

日程:2019年1月25日(金)~ 2月11日(月)
会場:池袋 PARCO パルコミュージアム
展示作品:「BANANA FISH」「ゾンビランドサガ」「どろろ」「賭ケグルイ××」「ユーリ!!! on ICE」

(c)はせつ町民会/ユーリ!!! on ICE 製作委員会 (c)吉田秋生・小学館/Project BANANA FISH (c)ゾンビランドサガ製作委員会 どろろ (c)手塚プロダクション/ツインエンジン (c)河村ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「賭ケグルイ××」製作委員会

コミックナタリーをフォロー