コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

映画「ザ・ファブル」公開は来年6月、岡田准一扮するファブルが“プロの普通”貫く

1383

南勝久原作による実写映画「ザ・ファブル」の公開日が2019年6月21日に決定。またティザービジュアルと特報映像も公開された。

このたび解禁されたティザービジュアルでは、岡田准一扮するとある事情から一般人として過ごすことになった天才的な殺し屋・ファブルが銃を構える姿がお目見え。また特報映像では、ファブルが華麗に相手を仕留めるアクションシーンに加え、“佐藤アキラ”として普通の人になりきるため、弱いチンピラにわざと殴られたり、初めて居酒屋に行ったり、ペットと暮らしたり、バイトをしたりと、“プロの普通”を貫こうとするコミカルな姿も描写された。

「ザ・ファブル」はヤングマガジン(講談社)にて連載されており、単行本は16巻まで刊行中。2017年には第41回講談社漫画賞一般部門を受賞している。

映画「ザ・ファブル」

2019年6月21日全国公開
原作:南勝久『ザ・ファブル』(講談社「ヤングマガジン」連載)
監督:江口カン
脚本:渡辺雄介
配給:松竹
松竹・日本テレビ共同幹事作品
出演:岡田准一木村文乃山本美月福士蒼汰柳楽優弥向井理佐藤二朗安田顕佐藤浩市

(c)2019「ザ・ファブル」製作委員会

コミックナタリーをフォロー