コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

岡田将生と石田彰が“八雲対談”、ドラマ「落語心中」公式サイトで公開

6806

左から石田彰、岡田将生。

左から石田彰、岡田将生。

雲田はるこ原作によるTVドラマ「昭和元禄落語心中」の公式サイトに、ドラマ版で有楽亭八雲役を演じている岡田将生と、アニメ版で八雲役を務めた石田彰による対談動画の予告編が公開された。

現在、NHK総合にて毎週金曜22時より放送中のドラマ「昭和元禄落語心中」。この対談は、同じ八雲という役を演じた石田と思いを語り合いたいという岡田の希望から実現したもの。初対面だったという2人は、八雲を演じるにあたっての苦労ややりがい、達成感、ドラマとアニメの表現の違いなどを語り合う。対談動画は今後数回に分けて公式サイトおよび公式Twitterに公開される。

「昭和元禄落語心中」は、昭和の落語界を舞台に、刑務所あがりの主人公・与太郎が、「昭和最後の名人」と言われる八代目有楽亭八雲に弟子入りすることから始まる物語。TVアニメ第1期が2016年1月から4月まで、第2期が2017年1月から3月までオンエアされた。

ドラマ10「昭和元禄落語心中」

NHK総合にて毎週金曜日22:00~22:44(連続10回)

スタッフ

原作:雲田はるこ「昭和元禄落語心中」
脚本:羽原大介
音楽:村松崇継
演出:タナダユキ、清弘誠、小林達夫
落語監修:柳家喬太郎

キャスト

八雲:岡田将生
与太郎:竜星涼
小夏:成海璃子
みよ吉:大政絢
助六:山崎育三郎
ほか

コミックナタリーをフォロー