コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「昭和元禄落語心中」八雲に育てられた信之助の葛藤描く番外編、BE・LOVEに

784

雲田はるこ「昭和元禄落語心中」の番外編前編が、本日12月28日発売のBE・LOVE2019年2月号(講談社)に掲載された。

本編完結以来約2年ぶりに描かれる「『昭和元禄落語心中』番外篇」は、八代目八雲の親友である助六の孫・信之助を主人公に、最終話のその後を描く物語。八代目の十八番「死神」に挑戦し、落語と芸に真剣に向き合おうとする信之助だが……。加えてドラマ版で八雲役を演じた岡田将生と、アニメ版で八雲役を務めた石田彰による対談も収められた。

また今号よりBE・LOVEの月刊化がスタート。記念として、末次由紀「ちはやふる」が2話掲載されたほか、今号より9号連続で総勢1023名にプレゼントが当たる企画もスタートしている。

コミックナタリーをフォロー