コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

沙村広明「ベアゲルター」シリウスで連載再開&「リヴィジョンズ」コミカライズ始動

216

沙村広明「ベアゲルター」の移籍連載が、本日11月26日発売の月刊少年シリウス2019年1月号(講談社)にてスタートした。

8月に休刊したNEMESIS(講談社)からの移籍連載となる本作は、壮絶な過去を持つ女性3人を軸にしたアクション。単行本は4巻まで刊行されており、今号は表紙と巻頭カラーに登場した。なお本作は隔月連載となる。

また2019年1月より放送開始されるTVアニメ「revisions リヴィジョンズ」のコミカライズ作品「revisions」が連載開始。本作は未来人“リヴィジョンズ”により、渋谷の街ごと2388年に転送されてしまった少年少女を描くSF作品で、作画は「クロックワーク・プラネット」を手がけたクロが担当する。

そのほか今号には付録として、ヤスダスズヒト「夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~」23巻の着せ替えカバーが付属。なお12月26日発売の次号2019年2月号より、「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-」のコミカライズ作品「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- side B.B & M.T.C」が始動する。

コミックナタリーをフォロー