コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「ガンダムNT」冒頭23分を地上波放送&配信、来場者特典にカイ・シデンのレポ

322

劇場アニメ「機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)」の本編冒頭23分の映像が、テレビ放送と配信されることが決定した。

テレビ放送はBS11にて12月1日19時30分から、TOKYO MXにて12月4日22時30分より実施。配信は11月30日18時よりガンダムファンクラブ、バンダイチャンネル、AbemaTV、GYAO!、Youtube、12月13日12時よりPlayStationVR用動画視聴アプリ「シアタールームVR」にてスタートする。

そのほか週替わりの来場者特典も公開。第1週目は「機動戦士ガンダムUC」「機動戦士ガンダムNT」の複製原画が2枚セットでランダムにプレゼントされる。第2週目の特典は、本作で脚本を務めた福井晴敏の描き下ろしコラムペーパー「サイド6 ヘリウム3備蓄基地臨界爆発事故異聞」。ジャーナリストとなったカイ・シデンが本編中の出来事を綴ったという設定で書かれた、ここでしか読めないレポートコラムとなっている。特典はなくなり次第終了となるので、気になる人は早めに劇場へ足を運んでみては。

「機動戦士ガンダムNT」は「機動戦士ガンダムUC」から1年後のU.C.0097を舞台に、ユニコーンガンダム3号機を巡っての争奪戦を描く物語。11月30日より全国90劇場にて公開される。

「機動戦士ガンダムNT」

2018年11月30日(金)全国90劇場にて公開

スタッフ

企画・制作:サンライズ
原作:矢立肇、富野由悠季
監督:吉沢俊一
脚本:福井晴敏
メインキャラクター原案:高橋久美子
キャラクターデザイン:金世俊
メカニカルデザイン:カトキハジメ、小松英司
色彩設計:すずきたかこ
CGディレクター:藤江智洋
モニターデザイン:佐山善則
美術監督:丸山由紀子、峯田佳実
特殊効果ディレクター:谷口久美子
撮影監督:脇顯太朗
編集:今井大介
音響監督:木村絵理子
音楽:澤野弘之
アニメーション制作:サンライズ
配給:松竹

キャスト

ヨナ・バシュタ:榎木淳弥
ミシェル・ルオ:村中知
リタ・ベルナル:松浦愛弓
ゾルタン・アッカネン:梅原裕一郎
ミネバ・ラオ・ザビ:藤村歩
ブリック・テクラート:古川慎
マーサ・ビスト・カーバイン:塩田朋子
モナハン・バハロ:てらそままさき
イアゴ・ハーカナ:中井和哉
アバーエフ:山路和弘
フランソン:星野貴紀
アマージャ:佐藤せつじ
タマン:駒田航
デラオ:荒井勇樹
パベル:島田岳洋
マウリ:玉野井直樹
ヨナ(8歳):中村文徳
ミシェル(8歳):横溝菜帆

(c) 創通・サンライズ

コミックナタリーをフォロー