コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

アニメ「ドメスティックな彼女」第1弾PV公開、追加キャストに江口拓也ら

826

「ドメスティックな彼女」第1弾PVより。

「ドメスティックな彼女」第1弾PVより。

流石景原作によるTVアニメ「ドメスティックな彼女」の第1弾PV、追加キャストが発表された。

PVには内田真礼演じる橘瑠衣、日笠陽子演じる橘陽菜、八代拓演じる藤井夏生が登場。追加キャストには、栗本文哉役の江口拓也、柾岡悠弥役の益山武明、木根和志役の梶原岳人、藤井昭人役の飛田展男、橘都樹子役の日野由利加が名を連ねた。

さらにオープニングテーマが美波の「カワキヲアメク」、エンディングテーマが瀧川ありさの「わがまま」に決定。なお「カワキヲアメク」は第1弾PVでも聴くことができる。

「ドメスティックな彼女」は主人公の夏生が、親の再婚により初体験の相手・瑠衣、初恋の相手で教師の橘陽菜と一緒に暮らすことになるラブストーリー。週刊少年マガジン(講談社)にて連載中で、単行本は20巻まで発売中だ。アニメは2019年1月よりMBS、TBS、BS-TBSの「アニメイズム」枠にて放送開始。

美波コメント

初めまして、美波です。
OPテーマ「カワキヲアメク」は、他とは違うのよって感じを見せたい時、そんな時があったなと書きました。それが何故かは分からなかったのですが、結局そんな事してるとなかなか幸せやってこないなと気付きました。
「ドメカノ」ではルイちゃん推しです。あの笑顔に包まれて一生を終えたいです。
アニメと共に、楽曲もお楽しみ頂けると嬉しいです。宜しくお願い致します。

瀧川ありさコメント

この度、「ドメスティックな彼女」のエンディングテーマを務めさせて頂くこととなり、とても嬉しく思っています。
個人的にも久々なアニメ作品とのコラボレーションということもあり、すごくわくわくしながら書き下ろしました。
「ドメカノ」は男性も女性もそれぞれが心動かされるシーンが沢山あり、この楽曲も同じように様々な視点で聞いて感じ方や意味が変わるのではないかと思っています。わたしも放送をとても楽しみにしております!

TVアニメ「ドメスティックな彼女」

2019年1月よりMBS、TBS、BS-TBS「アニメイズム」枠にて放送開始

スタッフ

原作:流石景(講談社「週刊少年マガジン」連載)
監督:井畑翔太
シリーズ構成:高橋龍也
キャラクターデザイン:井出直美
美術監督:魏斯曼
美術設定:高橋麻穂
色彩設計:林由稀
撮影監督:伊藤康行
編集:小島俊彦
音響監督:立石弥生
音響制作:ビットプロモーション
音楽制作:フライングドッグ
音楽:甲田雅人
アニメーション制作:ディオメディア

キャスト

橘瑠衣:内田真礼
橘陽菜:日笠陽子
藤井夏生:八代拓
柏原もも:佳村はるか
葦原美雨:小原好美
藤井昭人:飛田展男
橘都樹子:日野由利加
栗本文哉:江口拓也
柾岡悠弥:益山武明
木根和志:梶原岳人

※高橋龍也の高ははしご高が正式表記

(c)流石景・講談社/ドメカノ製作委員会

コミックナタリーをフォロー