コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

移住した元サラリーマン&島の女子高生の穏やかな日常「やさしいヒカリ」1巻

109

中村ひなた「やさしいヒカリ」1巻が、本日11月7日に発売された。

good!アフタヌーン(講談社)にて連載中の本作は、田舎の島・月輪島を舞台に、仕事に疲れ果てていた都会のサラリーマン・三宅飛鳥を描く物語。駅で倒れたことをきっかけに会社を辞める決意をした三宅は、友人の故郷である月輪島で郵便局長の募集があることを聞き、再就職をすることに。三宅は穏やかに時間が流れる月輪島での暮らしに戸惑いながらも、女子高生・綿里日和子ら島の住人たちとの交流を深めていく。

また発売を記念し、月刊アフタヌーン(講談社)の公式Twitter(@afternoon_manga)ではプレゼントキャンペーンを実施。ハッシュタグ「#やさしいヒカリ」を付け、「やさしいヒカリ」1巻の写真をアップした人の中から抽選で5名にオリジナルアクリルフィギュアスタンドがプレゼントされる。詳細は公式Twitterにて確認を。応募締め切りは11月21日23時59分。

コミックナタリーをフォロー