コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

手塚治虫「リボンの騎士」とコラボしたクリスマスイベントが大阪・京都で展開

854

「DREAMY CHRISTMAS 2018」ビジュアル

「DREAMY CHRISTMAS 2018」ビジュアル

手塚治虫「リボンの騎士」とコラボレートしたクリスマスイベント「DREAMY CHRISTMAS 2018」が、大阪にある京阪シティモール、京阪モール、KUZUHA MALL、京都・京都タワーサンドにて12月25日まで展開されている。

「DREAMY CHRISTMAS 2018」は、10月27日に発売された「リボンの騎士」新装版を記念し実施されるもの。「リボンの騎士」は女と男、両方の心を持つ主人公サファイアの恋と冒険の物語。全700ページの原画を最新技術でスキャニングした新装版は、B5判の上下巻で収録され、箔押し化粧箱入りの上下巻セットも用意された。

会期中、京都タワーサンドとKUZUHA MALLでは「リボンの騎士」の世界観を楽しめるミニ展示を実施。印象的なシーンやセリフを複製原画とインスタレーションで展開し、作品の魅力を詰め込んだ空間が登場した。また特定の店舗にて利用条件を満たした人を対象に、「リボンの騎士」全2巻と「リボンの騎士 少女クラブ版」全1巻の電子書籍が閲覧できる「TEZUKA SPOT」が期間限定で導入される。

また京阪シティモール、京阪モール、KUZUHA MALL内の書店では「リボンの騎士」新装版の箱入り上下巻セット、もしくは単行本の上下巻をセットで購入した先着50名にサファイアのイラスト入りオリジナルバッグをプレゼント。さらに3館では、手塚が作品を描く際に好んで食べていたとされるチョコレートをイメージした装飾が施される。そのほか「リボンの騎士」コラボメニューの販売やスタンプラリーも実施予定だ。詳細は追って伝えられる。

「DREAMY CHRISTMAS 2018」

期間:2018年10月25日(木)~12月25日(火)
会場:京阪シティモール、京阪モール、KUZUHA MALL、京都タワーサンド

(c)Tezuka Productions

コミックナタリーをフォロー