コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

深田恭子でドラマ化の「初めて恋をした日に読む話」番外編がザ マーガレットに

111

本日10月24日に発売されたザ マーガレット12月号(集英社)には、持田あき「初めて恋をした日に読む話」の番外編が掲載されている。

「初めて恋をした日に読む話」は予備校講師の春見順子と、東京大学合格を目標に彼女が勤める予備校へと入学した不良高校生・匡平を軸に描く物語。Cookie(集英社)にて連載されており、深田恭子主演でTVドラマ化されることも決定している。番外編では順子の親友である、美和の高校時代のエピソードが展開された。

12月22日発売の次号ザ マーガレット2019年2月号では、10月に休刊した月刊YOU(集英社)より石井まゆみ「歌うたいの黒兎」、ひうらさとる「もいちどあなたに」、あいざわ遥「まんまるポタジェ」が移籍して連載が再開する。

コミックナタリーをフォロー