コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

友野ヒロが描く“登場人物全員LGBT”の青春群像劇「銀色のジェンダーズ」1巻

105

友野ヒロの単行本「銀色のジェンダーズ」1巻が、本日10月22日に発売された。

「銀色のジェンダーズ」の主人公は、女装趣味を持つ大学生・藤ヶ谷銀。ある日銀は、偶然から同じ大学に通う女子・仲町朝に女装癖を知られてしまう。朝は「私にとっちゃ全然変なコトじゃないよ」と銀の女装を受け入れてくれたが、銀が「メイクを教えてほしい」と懇願すると、交換条件を提示してきた。その条件とは、大学内屈指のイケメンであるダンスサークルの副サー長に近づくことで……。帯には「登場人物LGBT」というアオリ文が掲載された。同作はヤングキング(少年画報社)で連載中だ。

コミックナタリーをフォロー