コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…」アニメ化企画進行中

3204

山口悟の小説「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…」のアニメ化企画が進行していることが発表された。

本作は、乙女ゲームの悪役令嬢・カタリナに転生してしまった主人公を描く転生コメディ。公爵家の一人娘・カタリナは、ひょんなことから自分が17歳の女子高生だった前世の記憶を思い出す。さらに自分が前世でプレイしていた乙女ゲーム「FORTUNE LOVER」に登場する悪役令嬢であることに気づくが……。またあわせて、立木文彦がナレーションを務めるアニメ化企画進行中のPVも公開された。

なおイラストを手がけるひだかなみによるコミカライズ版は、月刊コミックZERO-SUM(一迅社)にて連載中。単行本1巻が発売されている。

コミックナタリーをフォロー