コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

今日から殺人鬼!?エリート刑事と入れ替わった男描く、神崎裕也の新作1巻

116

神崎裕也「チェンジザワールド―今日から殺人鬼―」の1巻が、本日10月9日に発売された。

「ウロボロス―警察ヲ裁クハ我ニアリ―」「不能犯」で知られる神崎が描く本作は、自称・社会不適合者の斎藤唯一が主人公。そんな彼はある日、ひょんなことからエリート刑事・光宗朔太郎と身体が入れ替わってしまう。光宗は豪邸に住む金持ちで、女性にモテモテのイケメン、ずば抜けた身体能力を持つという超ハイスペックだったが、ただ1つ、猟奇的殺人犯という大きな秘密を抱えており……。なお本作は月刊コミックバンチ(新潮社)にて連載中。

書泉、喜久屋書店、バンチコミックス販売協力店では、単行本の購入者に特典ペーパーを配布。なお単行本の巻末では、次巻が2019年2月に発売予定と告知された。

コミックナタリーをフォロー