コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「銀牙」シリーズ4作品全949話がマンガParkに登場、銀たちの戦いを一気読み

400

「銀牙-流れ星 銀-」ビジュアル

「銀牙-流れ星 銀-」ビジュアル

高橋よしひろ「銀牙」シリーズ4作品全949話が、白泉社のマンガアプリ・マンガParkに登場した。

「銀牙」シリーズは、三代にわたる闘う犬たちの物語。父の仇である大熊の赤カブトに立ち向かう虎毛の秋田犬・銀を描く「銀牙-流れ星 銀-」、銀の息子・ウィードの成長譚「銀牙伝説WEED」、ウィードの息子・オリオンを主人公に据えた「銀牙伝説WEEDオリオン」、赤カブトの子供にあたるモンスーンと銀・ウィード・オリオンたち野犬の戦いに焦点を当てた「銀牙~THE LAST WARS~」が、マンガParkにて基本無料で閲覧できる。

またマンガParkで連載中の海道ちとせ「恋と心臓」がボイスドラマ化。広瀬春馬役は斉藤壮馬、八木沢羊役は高橋李依が演じ、本日10月5日よりマンガParkにて配信がスタートする。単行本1巻も本日発売され、アニメイト、こみらの!提携書店、このほか一部の一般書店ではイラスト付きの購入特典が配布される。

コミックナタリーをフォロー