コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

アニメ「賢者の孫」2019年4月放送開始、賢者の孫・シン役に小林裕介

120

TVアニメ「賢者の孫」が2019年4月より放送されることが決定。ティザービジュアル、キャスト、メインスタッフが発表された。

キャストには、賢者・マーリンの孫で主人公のシン=ウォルフォード役を小林裕介が担当。監督を田村正文、シリーズ構成を高橋龍也、キャラクターデザインを澤入祐樹、アニメーション制作をSILVER LINK.が務める。

そのほかライブ配信プラットフォーム・SHOWROOMでは、2Dもしくは3DCGのキャラクター映像を使用して配信を行う女性バーチャルタレントのみを対象にしたオーディションを開催。優勝者には、Elements Gardenが手掛ける本作のエンディングテーマを歌唱する権利と声優デビューする権利を手に入れることができる。オーディションの詳細は公式サイトにて確認を。

「賢者の孫」は現世で死んだ男性が異世界へと転生し、賢者に育てられたことから始まるファンタジー作品。山奥で暮らしていた主人公・シンは、自分の魔法が人並み外れたパワーを持つことを理解しておらず、常識を学ぶため魔法学院に入学することに。彼の実力を妬む者とのトラブルや、国を揺るがすピンチにシンが巻き込まれていく様子が描かれる。

※高橋龍也の高ははしご高が正式表記。

(c)2019 吉岡 剛・菊池政治/KADOKAWA/賢者の孫製作委員会

コミックナタリーをフォロー