コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「プリキュア」15周年記念本、歴代キャストが選ぶ名エピソードや青山充ワークスも

463

アニメ「プリキュア」シリーズの歴史を振り返る書籍「Febri特別号 プリキュア15周年アニバーサリーブック」が、一迅社より本日9月19日に発売された。

本書のメインコンテンツである「プリキュア15周年キャラクターファイル」では、シリーズ第1作「ふたりはプリキュア」から放送中の「HUGっと!プリキュア」までの歴代プリキュア55人を、見開きページで1人ずつ紹介。キャラクタービジュアルはもちろん、担当キャストが選ぶメモリアルエピソード、変身シーンの場面カットなども掲載されている。

また第1作から現在まで「プリキュア」シリーズのコミカライズを手がける上北ふたごや、映画「プリキュアオールスターズ」シリーズのキャラクターデザイン・作画監督でも知られるアニメーターの青山充、音響・編集スタジオのタバックより市川修と麻生芳弘へのインタビューも実施。綴じ込み付録として、青山による描き下ろしピンナップも付属する。

さらに歴代のキャラクターデザインを務めた稲上晃、川村敏江、香川久、馬越嘉彦、高橋晃、佐藤雅将、中谷友紀子、宮本絵美子、井野真理恵による描き下ろし色紙イラストも掲載された。上北ふたごによる描き下ろし色紙を含めた全14枚が、本書の綴じ込みハガキを使用して応募した人の中から、抽選で各1名にプレゼントされる。

コミックナタリーをフォロー