コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

映画を通して紡がれる、女子大生と店長の年の差恋愛劇「水曜日のシネマ」1巻

197

野原多央「水曜日のシネマ」1巻が、本日9月12日に発売された。

「水曜日のシネマ」は大学1年生の藤田奈緒と、奈緒のバイト先であるレンタルビデオ店の店長・奥田一平を描く物語。大学入学を機にレンタルビデオ屋でアルバイトを始めたものの映画の知識に乏しい奈緒は、奥田からおすすめの作品を教わる。奥田の映画を語る楽しそうな姿に興味を抱いた奈緒は、奥田と毎週水曜日に一緒に映画を鑑賞するようになるが……。本作はコミックDAYSにて連載中。

コミックナタリーをフォロー