「BANANA FISH」大沢伸一手がける劇伴集が「レコードの日」にアナログ化

196

吉田秋生原作によるテレビアニメ「BANANA FISH」の劇伴集「BANANA FISH Original Soundtrack」のアナログレコード盤が、11月3日に発売される。

「BANANA FISH OriginalSoundtrack」アナログレコード盤

「BANANA FISH OriginalSoundtrack」アナログレコード盤

大きなサイズで見る(全2件)

これはアナログレコードの普及を目的としたイベント「レコードの日」の一環として企画・発売されるもの。12インチアナログレコードの3枚組となり、9月26日発売のCD盤と同様、大沢伸一が手がけた全46曲が収録される。なおCDに同梱されるセルフライナーノーツは付属しないので注意しよう。

大沢は「僕自身サウンドトラックから音楽にのめりこんだ経験も多分にあるので、『BANANA FISH』が若い世代の音楽の旅のキッカケになったりしたら嬉しいです」とコメントを寄せている。価格は6480円。完全限定生産品となり、8月23日よりCDショップなどで予約が開始される。

この記事の画像(全2件)

関連する特集・インタビュー

吉田秋生のほかの記事

リンク

関連商品

(c)吉田秋生・小学館/Project BANANA FISH

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 吉田秋生 / 大沢伸一 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。