コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」21話、妖怪役に吉田小南美、人型ロボット役に田村奈央

83

アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」第21話「炎上!たくろう火の孤独」より。

アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」第21話「炎上!たくろう火の孤独」より。

水木しげる原作によるアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」第21話「炎上!たくろう火の孤独」のあらすじ、先行カットが公開された。

「炎上!たくろう火の孤独」では、吉田小南美演じる妖怪のたくろう火、田村奈央演じる人型のロボット・ピグが登場。触れるものを燃やしてしまうため、人はもちろん妖怪さえも避けて暮らしていたたくろう火だが、ねずみ男に誘われて働くことになった遊園地でピグと出会う。2人は意気投合し、友情を深めていくが……。

第21話は明日8月19日9時よりフジテレビほかにて放送。なおアニメの第1話から第12話までを収録したBlu-rayおよびDVD BOX1巻が、10月2日に発売される。

(c)水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション

コミックナタリーをフォロー