コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

高橋のぼる「劉邦」にも登場の始皇帝にまつわる考察記事がビッグコミックに

25

「劉邦」最新話の見開き扉ページ。

「劉邦」最新話の見開き扉ページ。

本日8月10日に発売されたビッグコミック16号(小学館)では、高橋のぼる「劉邦」が巻頭カラーを飾った。これに合わせ、同作にも登場する始皇帝に関連する考察記事も巻頭に掲載されている。

「劉邦」は、農民から皇帝へと駆け上がった英雄・劉季(りゅうき)の生き様を描くエンタメ史劇。歴史学者の鶴間和幸による考察記事では、始皇帝が中央集権制を進めていく過程で必要としていた求心力にまつわるエピソードなどが紹介されている。このほか北方謙三からのコメントも収められた。

このほか今号にはビッグコミック増刊号(小学館)で連載されている、相澤いくえ「モディリアーニにお願い」が登場。今号より3号連続で掲載される。

コミックナタリーをフォロー