コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「同居人はひざ、時々、頭のうえ。」アニメ化!不器用な青年と猫の日常描く

1513

みなつき原作による二ツ家あす「同居人はひざ、時々、頭のうえ。」のテレビアニメ化が決定した。2019年に放送される。

「同居人はひざ、時々、頭のうえ。」は人付き合いが苦手な小説家の朏素晴と、彼が拾った1匹の子猫・ハルが織り成すハートフルストーリー。1つのエピソードを「素晴編」と「ハル編」の、2つの視点から描いていく。COMICポラリスにて連載されており、単行本は4巻まで刊行されている。

アニメでは監督を鈴木薫、シリーズ構成を赤尾でこ、キャラクターデザインを北尾勝が担当。「DIVE!!」「ぐらんぶる」のゼロジーがアニメーション制作を務める。アニメ化の発表に合わせ、縁側でくつろぐ素晴とハルを描いたティザービジュアルも公開された。アニメでも素晴とハルの目線を交互に見せながらストーリーが進んでいく。

なお8月10日から12日まで東京・東京ビッグサイトで行われる「コミックマーケット94」では、8月11日限定でハルをイメージしたうちわ「ハルあおぐ!猫型うちわ」を配布するほか、「ハルの猫缶バッチ」を抽選でプレゼント。「ハルあおぐ!猫型うちわ」の配布はavex picturesブース(No.3181)とNBCユニバーサルブース(No.4121)、「ハルの猫缶バッチ」の抽選はavex picturesブースで行う。

アニメ「同居人はひざ、時々、頭のうえ。」

スタッフ

原作:みなつき、二ツ家あす(COMICポラリス)
監督:鈴木薫
シリーズ構成:赤尾でこ
キャラクターデザイン:北尾勝
制作会社:ゼロジー

(c)みなつき・二ツ家あす・COMICポラリス/ひざうえ製作委員会

コミックナタリーをフォロー