コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

京都寺町三条のホームズ×京都サンガF.C.、葵と清貴がユニフォーム姿で再登場

28

アニメ「京都寺町三条のホームズ」が京都サンガF.C.とコラボレート。8月4日に西京極スタジアムで行われるモンテディオ山形との試合にて、コラボグッズを発売する。

ラインナップはアクリルキーホルダー、缶バッジセット、B2タペストリー、イラストキャンバスの全4種。いずれのアイテムにもサンガのユニフォームを着た葵と清貴のSDキャラがあしらわれている。一部アイテムはサンガのオンラインショップ、クラブハウスグッズショップほかでも随時販売される。「京都寺町三条のホームズ」とサンガのコラボは、2016年に原作小説とコラボして以来2度目。

アニメ「京都寺町三条のホームズ」はテレビ東京ほかにて放送中。京都の小さな骨董品店「蔵」を舞台に、「蔵」でアルバイトを始めた女子高生・真城葵と、周囲から“ホームズ”と呼ばれている大学院生・家頭清貴が、古美術にまつわる依頼を解決していく。

なおコミックナタリーでは、アニメの放送開始にあわせ葵役の富田美憂、清貴役の石川界人にインタビューを実施。作品の見どころや役作りへのこだわりなどを聞いた。

(c)望月麻衣・秋月壱葉/DEF STUDIOS (c)「京都寺町三条のホームズ」製作委員会

コミックナタリーをフォロー