コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「空母いぶき」原稿やプラモデル展示、「タミヤモデラーズギャラリー」明日より

74

「タミヤモデラーズギャラリー2018」の告知ビジュアル。

「タミヤモデラーズギャラリー2018」の告知ビジュアル。

惠谷治協力によるかわぐちかいじ「空母いぶき」にフィーチャーした「『空母いぶき』展」が、明日7月26日から31日まで、東京・東武百貨店池袋店にて開催される「タミヤモデラーズギャラリー2018」内にて展開される。

会場ではカラーを含む原稿に加え、ビッグコミック創刊50周年を記念して発売されたプラモデル「1/700 DDV192 空母いぶき」を展示。プラモデルファンはもちろん、マンガファンも楽しめる展示内容となっている。そのほかにも会場にはスケールモデルをはじめ、ミニ四駆やRCモデルが登場。加えてミニ四駆工作教室や、スイーツデコレーション制作体験などのイベントも用意されている。

なお本日7月25日発売のビッグコミック15号(小学館)には、実写映画「空母いぶき」で新波歳也役を演じる佐々木蔵之介のインタビューが掲載されている。また7月30日には単行本の最新10巻が発売。通常版に加え、「スケールモデル&クリアファイル付き特装版」が用意されている。

タミヤモデラーズギャラリー2018

期間:2018年7月26日(木)~31日(火)
時間:10:00~20:00 ※最終日は17:00で閉場
会場:東京・東武百貨店 池袋店 8階催事場(1~2番街)
料金:無料

(c)かわぐちかいじ・惠谷治/小学館

コミックナタリーをフォロー