コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「ありふれた職業で世界最強」前史描く外伝「零」コミカライズ版1巻が発売

28

白米良原作による神地あたる「ありふれた職業で世界最強 零」1巻が、本日7月25日にオーバーラップより刊行された。

Webマンガサイトのコミックガルドで連載されている同作は、小説「ありふれた職業で世界最強」の前史となる外伝作品をコミカライズしたもの。工房で負け犬呼ばわりをされている三流錬成師オスカー・オルクスのもとに、彼の秘められた実力を知る少女・ミレディがやってきたことから物語は始まる。世界を動かしているいびつな仕組みを壊したいと考えるミレディは、オスカーに自分の仲間になってほしいと願う。1巻ではオスカーが力を隠す理由と、ミレディの壮絶な過去が描かれる。

コミックナタリーをフォロー