コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

湯浅政明のアイデアの全貌に迫る「だれもしらないフシギな世界」押井守、大友克洋対談も

571

「だれもしらないフシギな世界 - 湯浅政明スケッチワークス -」が、7月26日にワニブックスより発売される。

本書はアニメ監督・湯浅政明の仕事をまとめた書籍。「映画クレヨンしんちゃん」「夜明け告げるルーのうた」「夜は短し歩けよ乙女」「DEVILMAN crybaby」といった、これまで手がけてきた作品の創作過程が、膨大な量のアイデアスケッチとコメンタリーによって紐解かれていく。

また本郷みつる原恵一、笹川恵介ら湯浅と共に歩んできたクリエイターたちが湯浅の実像を語るインタビューや、押井守大友克洋との対談「アニメーションはどこへ?」も掲載された。なおAmazon限定版には、湯浅が描き下ろしたイラストカード2枚が特典として付属する。

(c)湯浅政明/ワニブックス

コミックナタリーをフォロー