コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

おかざき真里が川崎大師の夏期講座に、“空海の周りにいる人たち”語る

147

8月22日に神奈川・川崎大師平間寺の信徒会館大講堂で開催される「第51回夏期講座」に、おかざき真里が講師として登壇する。

8月20日から22日にかけて行われる夏期講座にて、おかざきが行うのは「若き日のお大師様を支えた人々」と題した講座。おかざきは自身のTwitterで「『阿・吽』の絵を使って、調べた限りの『空海の周りにいる人たち』のお話をしようと思っています」と予告し、「『檀信徒のための』と書かれていますが、ご興味おありの方でしたらどなたでも大丈夫」と呼びかけた。

なお夏期講座の時間は朝7時から8時まで。予約は不要で、無料で聴講することができる。また講座に先立ち、6時から大本堂では「朝のおつとめ」も開かれる。

第51回夏期講座

期間:2018年8月20日(月)~22日(水)
場所:川崎大師平間寺 信徒会館大講堂
料金:無料

「生活の中の弘法大師と四国遍路」

日時:2018年8月20日(月)7:00~8:00
出演:白川密成(四国八十八ヶ所霊場第57番札所 栄福寺住職)

「南無大師遍照金剛と唱える」

日時:2018年8月21日(火)7:00~8:00
出演:種村隆元(川崎大師教学研究所教授)

「若き日のお大師様を支えた人々」

日時:2018年8月22日(水)7:00~8:00
出演:おかざき真里

コミックナタリーをフォロー