大仏顔JKと鹿の奈良コメディ1巻、小野友樹が一人二役で熱演したPVも

637

雪野下ろせ「ならしかたなし」1巻が、本日7月20日に発売された。

「ならしかたなし」PVより。

「ならしかたなし」PVより。

大きなサイズで見る(全6件)

「ならしかたなし」1巻

「ならしかたなし」1巻

花とゆめ(白泉社)にて連載中の「ならしかたなし」は、奈良を舞台に大仏顔の思春期女子高生・しゃな子とクールで物知りな鹿・鹿男が織りなすコメディ。1巻の発売を記念し、小野友樹がしゃな子と鹿男を一人二役で演じたPVが配信された。

さらに奈良公園の最寄駅である近鉄奈良駅では、7月30日まで本作の駅貼りポスターを掲出中。また7月21日・22日の2日間、駅改札付近にてしゃな子と鹿男をプリントした2種のうちわ、奈良観光MAP付きの試し読み小冊子を配布する。さらに作品の舞台である奈良県の書店はもちろん、全国の書店店頭でポスターなどが展開される予定だ。このほか啓林堂書店、ヴィレッジヴァンガード、応援店では購入者にイラスト付きの特典がプレゼントされる。

この記事の画像・動画(全6件)

小野友樹のほかの記事

リンク

関連商品

(c)雪野下ろせ/白泉社・花とゆめ