コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

アニメ「京都寺町三条のホームズ」東京・池袋でグッズもらえるスタンプラリー開催

45

望月麻衣・秋月壱葉原作によるアニメ「京都寺町三条のホームズ」のスタンプラリーイベント「『京都寺町三条のホームズ』アニメ化記念スタンプラリー in 池袋」が、本日7月6日より東京・池袋にてスタートした。

ラリースポットとなっているのは、JR池袋駅の周辺にある書店6店舗。参加希望者はいずれかの書店にてスタンプラリーシートを受け取り、各スポットを巡ってスタンプを集めよう。スタンプをコンプリートした人には、アニメ特製デザインのクリアファイルがプレゼントされる。ラリースポットとなっている書店では「京都寺町三条のホームズ」の関連作品を集めたフェアコーナーも展開されるので、足を運んだ際はこちらもチェックしてみては。

「京都寺町三条のホームズ」は京都の小さな骨董品店「蔵」でアルバイトを始めた女子高生・真城葵と、「蔵」のオーナーの孫で周囲から“ホームズ”と呼ばれている青年・家頭清貴が、古美術にまつわる依頼を解決していくライトミステリー。アニメは7月9日より、テレビ東京ほかにて放送スタートする。

なおコミックナタリーでは、アニメの放送開始にあわせ葵役の富田美憂、清貴役の石川界人にインタビューを実施。作品の見どころや役作りへのこだわりなどを聞いた。

「京都寺町三条のホームズ」アニメ化記念スタンプラリー in 池袋

日程:2018年7月6日(金)~8月5日(日)
会場:コミックとらのあな池袋店B、くまざわ書店池袋店、旭屋書店池袋店、三省堂書店池袋本店、ジュンク堂書店池袋本店、くまざわ書店サンシャインシティアルパ店

(c)望月麻衣・秋月壱葉/DEF STUDIOS (c)「京都寺町三条のホームズ」製作委員会

コミックナタリーをフォロー