コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

4K画質は伊達じゃない!「ガンダム」逆襲のシャア・F91の4KリマスターBOX発売

155

機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」「機動戦士ガンダムF91」の4Kリマスターボックスが、本日6月22日にリリースされた。価格はいずれも9936円。

4Kリマスターボックスには、監督を務めた富野由悠季監修のもと、4Kリマスター化が施された4K ULTRA HD Blu-rayと、4Kマスターから制作されたフルHD映像のBlu-rayの2枚を収録。特典映像として特報や、劇場予告などが用意された。

各BOXの封入特典「ドキュメントコレクション」は特製の収納BOX付き。絵コンテやラフスケッチに加え、富野監督、安彦良和、大河原邦男、シーブック役の辻谷耕史、「F91」で主題歌を歌った森口博子出渕裕庵野秀明などスタッフ・キャストのインタビューが多数収められた。なお、対象店舗で4Kリマスターボックスを購入すると、A4クリファイルがプレゼントされる法人共通特典も用意されている。

本商品は2019年6月21日までの期間限定生産。4K ULTRA HD Blu-rayの視聴には専用プレーヤーや、再生環境が必要となるので注意しよう。

なおコミックナタリーでは4Kリマスターボックス「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」「機動戦士ガンダムF91」の発売に合わせ特集を展開中。「ガンダム」シリーズの生みの親である富野由悠季監督に、今回の4K ULTRA HD Blu-ray化にあたりこだわったポイントや、制作の真っ只中にある劇場版「ガンダム Gのレコンギスタ」について語ってもらった。

(c)創通・サンライズ

コミックナタリーをフォロー