コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「UNDER THE DOG Jumbled」舞台挨拶に瀬戸麻沙美ら、完全版BDも販売

134

劇場アニメ「UNDER THE DOG Jumbled」の初日舞台挨拶が、6月23日に東京・新宿バルト9で開催される。

舞台挨拶には主人公・アンシア役の瀬戸麻沙美、冬月ハナ役の大久保瑠美、原作を手がけたイシイジロウに加え、MCとして同時上映のショートムービー「アンシアちゃん」の主題歌を歌うelfin'が登壇する。チケットは2000円で、明日6月9日11時から15日23時まで、チケットぴあにて先行抽選販売を受け付ける。

併せて物販情報と入場者特典が公開。会場では数量限定で本作の劇場限定Blu-rayが販売され、劇場上映でカットされたシーンも含む完全版を収録。パンフレットには設定解説や原作のイシイジロウへのインタビューのほか、瀬戸麻沙美が歌うテーマソング「少女たちのメロディ」を収録したCDが付属する。また公開初日の6月23日から29日まで、入場者特典としてクリアチケットホルダーがプレゼントされる。

「UNDER THE DOG Jumbled」は、2014年にアメリカのクラウドファンディングサイト・Kickstarterで出資を募り制作されたSFアクションアニメ「UNDER THE DOG」に加え、実写映像「Overture to UNDER THE DOG」、アンシア役の瀬戸麻沙美によるテーマソング「少女たちのメロディ」を新たに制作し、再構成した劇場作品。監督は安藤真裕、キャラクター原案をコザキユースケ、アニメ制作はキネマシトラスが務めた。

「UNDER THE DOG Jumbled」初日舞台挨拶

日時:2018年6月23日(土)9:30の回上映終了後/11:30の回上映開始前 
会場:東京・新宿バルト9
出演:瀬戸麻沙美大久保瑠美、イシイジロウ、elfin'
料金:2000円

「UNDER THE DOG Jumbled」

スタッフ

原作:イシイジロウ
監督:安藤真裕
キャラクター原案:コザキユースケ
作画監督:佐藤雅弘
コンセプトデザイン:草野剛
アニメーション制作:キネマシトラス×オレンジ
実写映像監督・テーマソングプロデュース:磯山敦
製作:キネマシトラス、エグジットチューンズ
配給:ポニーキャニオン

キャスト

アンシア:瀬戸麻沙美
冬月ハナ:大久保瑠美
七瀬俊一:内山昂輝
さゆり:高橋春香
エステラ:大空直美

(c) 2014 Jiro Ishii (c) 2014 Yusuke Kozaki (c) 2015 Under the Dog, LLC All rights reserved.

コミックナタリーをフォロー