コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

えすとえむ描く「シティーハンター」海坊主の日常など、新サイト・タタンで開始

448

月刊コミックゼノン(徳間書店)による女性向けWebマンガサイト・コミックタタンが、本日4月29日にオープンした。

オープン作品には9タイトルがラインナップされており、うち3本は新作。えすとえむ「シティーハンター外伝 伊集院隼人氏の平穏ならぬ日常」は、北条司「シティーハンター」の登場キャラクター・海坊主を主役に描くスピンオフになっている。第1話「バブリータイム」では、喫茶キャッツアイを訪れる客の悩み相談に、マスターの海坊主が応える様子を描く。

小手川ゆあ「殺人プルガトリウム」は後悔を抱えたまま死んだ46歳の殺し屋・高杉玄が、目覚めると何故か16歳の姿に戻っていたことから始まる物語。おかざきさと乃「異邦のオズワルド」は、地球外知的生命体との遭遇を夢見る少年・間宮武蔵が、天文学界の異端児・伊崎アイラの助手になる超常SFロマン譚だ。

新作のほか佐原ミズ「尾かしら付き。」、田村茜「モブ子の恋」、まちた「ハルとアオのお弁当箱」、瀬川藤子「コノマチキネマ」、あみだむく「めしぬま。」、Taco「3匹のちいさな猫を召喚できたなら」といった月刊コミックゼノン、WEBコミックぜにょん作品の再掲載も実施。タタンは毎週日曜更新で、5月からは「のぼさんとカノジョ?」のモリコロスによる最新作「咲けよ花、咲け!」、6月からは仁茂田あいによるグルメ企画も開始する。

(c)北条司/NSP 1985, (c)えすとえむ 2018 (c)小手川ゆあ/NSP 2018 (c)おかざきさと乃/NSP 2018 (c)モリコロス/NSP 2018

コミックナタリーをフォロー