コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「北斗の拳」コラボ商品CMで伊藤英明がケンシロウ熱演、悪臭の大男を奥義で撃退

784

新CM「おまえはもうニオわない」編30秒版より。

新CM「おまえはもうニオわない」編30秒版より。

「北斗の拳」とロート製薬によるコラボ商品ブランド「デ・オウ」の新テレビCMが制作され、本日4月24日から全国でオンエアされる。

「デ・オウ」新CMは、伊藤英明演じるケンシロウが悪臭を放つ大男を「北斗デ・オウ拳」で洗い上げ、「お前はもうニオわない!」と決めゼリフを発する内容。テレビでは15秒版、30秒版が放映される。公式サイトには68秒のスペシャル動画が用意され、全7パターンのバンパー広告も掲載された。

またケンシロウ、ラオウ、トキ、サウザー、レイ、ユリアの「デ・オウ」オリジナルイラストをあしらったコラボボトルの商品も登場。コラボボトルの「薬用クレジングウォッシュ」は4月15日から、「薬用スカルプケアシャンプー」は6月13日から販売される予定だ。各商品ともビジュアルだけでなく、成分表示や使用法などもキャラクターに合わせた内容になっている。

原哲夫コメント

前回のデ・オウのCMを見ていたこともあって、伊藤英明さんが今回ケンシロウを演じて頂けることは嬉しかったです。「北斗の拳」の漫画制作では、格好良さだけではなくシーンの面白さも欠かせないのですが、今回のCM撮影では監督さんも伊藤英明さんも、漫画の世界観をよく理解してくれていて、見事に映像化してくださいました。CMでは敵キャラの大男と最後は仲良くなりますが、「ででででででおおおおおおぅっっ」とかの断末魔で死んでくれても良かったかも。

(c)武論尊・原哲夫/NSP 1983 版権許諾証GD-308 

コミックナタリーをフォロー