コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

キュン!で松本テマリ新連載。小野Dとの悶絶疑似恋愛CDも

8

本日2月15日に発売されたコミックビーズログ キュン! Vol.3(エンターブレイン)にて、「今日からマのつく自由業!」で知られる松本テマリの新連載「キュビズム・ラブ」がスタートした。原作を手掛けるのは「高機動幻想ガンパレード・マーチ」で知られるゲームデザイナー芝村裕吏。

「キュビズム・ラブ」は、交通事故に遭った少女を中心に繰り広げられるピュアラブストーリー。第1話では事故で脳だけの存在となってしまった少女と医者と名乗る男とのやり取りが描かれる。

また今号には、切口からしの描き下ろしマンガとドラマCDがセットになった「ドリー夢CDブック」が付属する。これはCDから流れる彼氏役の声優の声に合わせてマンガの主人公のセリフを読み上げ、あたかも自分が劇中の人物になったかのようにアフレコ体験できるという、まさに“ドリー夢”な画期的試み。第1弾となる今号の彼氏役の声優は小野大輔で、タイトルは「私と先生とバレンタイン」。主人公の女子高生になりきって、大人の余裕をみせる化学教師の彼氏とのとろけるトークを楽しんでみよう。

なお4月15日に発売される次号コミックビーズログ キュン!Vol.4には、「ドリー夢CDブック」第2弾が付属。出演声優は鈴村健一を予定している。

コミックナタリーをフォロー