コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「第3回 秋葉原映画祭」ギアス、ノゲノラ、中二病などで初の発声可能上映

134

「第3回秋葉原映画祭2018」ロゴ

「第3回秋葉原映画祭2018」ロゴ

「第3回 秋葉原映画祭2018」が、5月3日から5月5日にかけて東京・秋葉原UDXシアターと東京・富士ソフトアキバシアターの2会場で開催される。

「秋葉原映画祭」はアニメ作品を中心に、マンガやライトノベル、ゲームが原作の作品やアイドル主演の作品などポップカルチャーに関連する映画を対象とする上映イベント。3回目の開催となる今回は「ノーゲーム・ノーライフ ゼロ」「コードギアス 反逆のルルーシュI 興道」「コードギアス 反逆のルルーシュII 叛道」「中二病でも恋がしたい! -Take On Me-」「ONE PIECE FILM GOLD」「GODZILLA 怪獣惑星」の6作品で発声可能上映を初めて実施する。また「君の名は。」の合唱上映、「KING OF PRISM -PRIDE the HERO-」の応援上映、「劇場版 マジンガーZ / INFINITY」の“Z叫上映”なども予定されている。

声優・久保ユリカ初主演の実写映画「猫カフェ」、元AKB48野呂佳代主演の「ハッピーメール」、吉川友主演の「チャットレディのキセキ」の新作映画3本が舞台挨拶付きでプレミア上映されることも決定。また映画祭のアンバサダーに映画評論家の有村昆が就任したことも明らかにされた。応援上映前のMCやトークショーなどが企画される予定だ。そのほか映画祭の開催期間中には秋葉原周辺のライブ会場にて、アイドルライブも実施。本映画祭の半券チケットを提示すると500円の割引が適用される。

前売り券は4月11日10時よりチケットぴあにて販売スタート。上映スケジュールなどの詳細は映画祭の公式サイトで確認を。

「第3回秋葉原映画祭2018」開催概要

開催期間:2018年5月3日(木)~2018年5月5日(土)
会場:秋葉原UDXシアター、富士ソフトアキバシアター
料金:前売1500円
※「猫カフェ」「ハッピーメール」「チャットレディのキセキ」「君の名は。」は料金が異なる。
※前売り券完売の場合、当日券の販売はなし

上映作品

「君の名は。」
ノーゲーム・ノーライフ ゼロ
「中二病でも恋がしたい!-Take On Me-」
コードギアス 反逆のルルーシュI 興道
コードギアス 反逆のルルーシュII 叛道
KING OF PRISM -PRIDE the HERO-
劇場版 マジンガーZ / INFINITY
ONE PIECE FILM GOLD
GODZILLA 怪獣惑星
「猫カフェ」(舞台挨拶あり)
「ハッピーメール」(舞台挨拶あり)
「チャットレディのキセキ」(舞台挨拶あり)
「それ ~それがやって来たら…」(舞台挨拶あり)
夜明け告げるルーのうた
あさひなぐ

コミックナタリーをフォロー