コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「追悼水木しげる ゲゲゲの人生展」が名古屋に、今後は沖縄&島根にも巡回

491

「追悼水木しげる ゲゲゲの人生展」より。

「追悼水木しげる ゲゲゲの人生展」より。

水木しげるの生涯を回顧する展覧会「追悼水木しげる ゲゲゲの人生展」が、愛知・松坂屋名古屋店にて4月28日から6月10日まで開催される。

本展は2017年3月に東京・松屋銀座で行われた展示の巡回展。2015年11月30日に93歳で死去した水木の人生と人間像に迫った内容で、水木の少年期の習作、戦地で描いたスケッチ、貸本時代の貴重なマンガや妖怪画の原稿などが約390点が展示される。そのほかエッセイや妖怪・精霊像コレクション、私物なども公開。さらに特設ショップ「ゲゲゲの百貨店」では図録や冷酒グラスなど、会場でしか買えないさまざまなオリジナルグッズが用意された。

この展示会は今後も全国を巡回。7月11日から9月2日まで沖縄・沖縄県立博物館・美術館、12月1日から2019年1月28日までは島根・島根県立石見美術館での開催が予定されている。

「追悼水木しげる ゲゲゲの人生展」

期間:2018年4月28日(土)~6月10日(日)
時間:10:00~19:00(最終日は18:00、入館は閉館30分前まで)
会場:松坂屋名古屋店 南館7階松坂屋美術館
料金:一般1000円、高大生800円、中学生以下無料
主催:松坂屋美術館、朝日新聞社、メ~テレ
企画協力:水木プロダクション

沖縄会場

会期:2018年7月11日(水)~9月2日(日)
会場:沖縄県立博物館・美術館

島根会場

会期:2018年12月1日(土)~2019年1月28日(月)
会場:島根県立石見美術館

(c)水木プロダクション

コミックナタリーをフォロー