コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

アニメ「はねバド!」女子バドミントン部キャストに三村ゆうな&小原好美

148

濱田浩輔原作によるテレビアニメ「はねバド!」の新たなキャラクタービジュアル、追加キャストが発表された。

このたび明らかになったのは、大和田仁美演じる羽咲綾乃や、島袋美由利演じる荒垣なぎさらが通う北小町高校の女子バドミントン部に所属するキャラクター。女子バド部副主将であり、部員たちのまとめ役・泉理子役を三村ゆうな、バド部のマネージャーで綾乃の幼馴染・藤沢エレナ役を小原好美が務める。

「はねバド!」は、女子バドミントンを題材に、県立北小町高校バドミントン部を描く青春群像劇。アニメは、監督を江崎慎平、シリーズ構成を岸本卓、キャラクターデザインを木村智が手がけ、アニメーション制作はライデンフィルムが担当する。原作はgood!アフタヌーン(講談社)にて連載されており、単行本は12巻まで発売中だ。

三村ゆうな(泉理子役)コメント

出演が決まった時の気持ち

今までにやったことのない役どころだったので正直とても驚きました。
同時に、新しいキャラクターを身につけるチャンスだと、とてもやりがいを感じました。
理子と一緒に私自身も成長していけますように…!

演じるキャラクターの印象

原作を読んだ最初の印象は、「みんなのお姉ちゃん」。相手に何をしてあげればいいか無意識下でわかっちゃう子という印象でした。みんなを優しく盛り立ててくれる理子をより魅力的に演じられたらなと思ってます。

小原好美(藤沢エレナ役)コメント

出演が決まった時の気持ち

実際に学生時代にバドミントンをしていたということもあり、受かった時はとっても嬉しかったです。キャラクター達のバドミントンが好きという思いと10代ならではの悩みや心の成長を丁寧に演じられたらと思っています。

演じるキャラクターの印象

しっかり者のお姉さんに見えて、実は子どもっぽかったり、主人公の綾乃ととてもバランスのとれた女の子だなと思います。見た目と中身にギャップがあるのでエレナを演じると色んな事を感じてとても魅力的だなと思います。

テレビアニメ「はねバド!」

2018年夏放送開始予定

スタッフ

原作:「はねバド!」濱田浩輔(講談社「good!アフタヌーン」連載)
監督:江崎慎平
シリーズ構成:岸本卓
キャラクターデザイン:木村智
音響監督:若林和弘
音楽:加藤達也
アニメーション制作:ライデンフィルム

キャスト

羽咲綾乃:大和田仁美
荒垣なぎさ:島袋美由利
泉理子:三村ゆうな
立花健太郎:岡本信彦
藤沢エレナ:小原好美
ほか

(c)2018 濱田浩輔・講談社/「はねバド!」製作委員会 (c)濱田浩輔/講談社

コミックナタリーをフォロー